ご購入金額20,000円(税込)以上で送料無料です。

Good Night Suit - Tokyo -

009

少し早起きをしてお弁当を作ろう

少し早起きをしてお弁当を作ろう

 

こんにちは。ブログ担当の妻です。

 

 

 

 

日差しが暖か~いけれど、風はまだ冷たくて、

 

 

 

それがまた丁度良くて心地よいなぁ。

 

 

 

もう春はすぐそこだなぁ。

 

 

 

なんて考えながら、先日夫と息子と公園に行きました。

 

 

 

 

 

2才前の子供がいると、いつも外出時のお昼ごはんに悩まされます。

 

 

 

この子が大人しくしてくれるはずもなく、10分も経てば飽き始めるし・・・

 

 

 

そして私たちはいつも、早食いを迫られあっという間に退店させられるのです。

 

 

 

今日もファミレスか。

 

 

 

なーんて思っていたら夫が、ハンバーガーテイクアウトする?

 

 

 

という、私にとってこれ以上ないグッドアイディアを出してきました。

 

 

 

なんてワンダフルな考え!天才!最高!お願い!

 

 

 

そんなわけで、公園前に佇む美味しいハンバーガー屋さんのランチが叶ったのです。

 

 

 

暴れる息子と戦いながらも、美味しくハンバーガーをいただいたわけですが、

 

 

 

私たちは食後、溢れかえるゴミに愕然とさせられたのでした。

 

 

 

家に持ち帰りゴミを分別しながら、

 

 

 

美味しいハンバーガーにありつけたけれど、

 

 

 

お金を払って多くのゴミを出した事実に軽くショックを受け、

 

 

 

これからはお弁当を持って公園に行こうと話し合ったのでした。

 

 

 

 


私たちは、008のブログを投稿した頃から環境問題にシビアになり、

 

 

 

分別オタクの如く細かくゴミを分けて捨てるようになりました。

 

 

 

今までは深く考えてこなかった環境問題について勉強し、

 

 

 

出来ることを始めました!そして私たちは遅ればせながらも、

 

 

 

マイバッグを持って買い物に行くようになりました。

 

 

 

マイボトルでお茶を持ち歩くようになり、

 

 

 

ペットボトルを買わないよう心掛けるようになりました。

 

 

 

調味料など、プラスチックではなく瓶や缶のものを選ぶようになりました。

 

 

 

ゴミを減らすために、自分で作れるものはなるべく作るようになりました。

 

 

 

ティッシュペーパーを使う量が減り、タオルやハンカチを使うようになりました。

 

 

 

車を使うことが当たり前にならないよう、なるべくバスや電車、自転車を使うようになりました。

 

 

 

そして上記の通り、ゴミの分別を徹底するようになりました。

 

 

 

しかし、きっちりとゴミを分別したり、

 

 

 

再生可能なものを資源ゴミの日に出すことで解決!というわけではないですよね。

 

 

 

リサイクルするには、そのための資源が必要になります。

 

 

 

私たちの見えないところで、頑張ってくれている人たちがいるんですよね。

 

 

 

いちばんは、ゴミを出さないこと。

 

 

 

 


パジャマとは少し離れましたが、心の中の熱い思いを綴りたく投稿いたしました。

 

 

 

GOOD NIGHT SUITは、ラッピングにプラスチックは使っておりません。

 

 

 

通販にゴミゼロは難しいので、

 

 

 

再生可能な紙、段ボールを用いております。

 

 

 

是非、お住まいのルールに従い、資源ゴミとして捨ててください。

 

 

 


生地作りから商品が出来上がるまで、そして物流までの一連の流れの中で、

 

 

 


今後さらに環境に配慮していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

配送の際、簡易包装をご希望のお客様は、備考欄などにご遠慮なくご記載ください!

 

 

 

なるべくゴミが増えないよう工夫して、そして心を込めてお送りさせていただきます。

 

 

 

 

 

参考文献
『ゼロ・ウェイスト・ホーム ごみを出さないシンプルな暮らし』
ベア・ジョンソン 著 、服部 雄一郎 編集 / KTC中央出版

 

 

 

 

 

 

Other BOOK
過去のブログ
MAIL MAGAZINE
メールマガジン

登録していただくと、
お得な情報や新作の情報を
いち早くお届けします。

登録 / 解除