ご購入金額20,000円(税込)以上で送料無料です。

Good Night Suit - Tokyo -

012

す・て・な・い・で!

す・て・な・い・で!

こんにちは。ブログ担当の妻です。

 

 

 

我が家はいつも、息子の寝かしつけの際に紙芝居を読みます。

 

 

紙芝居は、図書館で私が適当に選びます。

 

 

いつも、はたらくくるまが好きな息子のために、

 

 

表紙に車や重機が描いてあるもの、つまりジャケ借りをしてくるわけですが、

 

 

今回も例によって消防車が描かれているから、という理由で借りてきた紙芝居、

 

 

「す・て・な・い・で!」が、とっても良かったんです。

 

 

 

 

 

こわれてしまったおもちゃを、何のためらいもなくゴミ箱へ捨ててしまう兄妹。

 

 

それを見ていたおばあちゃんが、二人を連れて行く先は、

 

 

”おもちゃのびょういん”

 

 

そこには、たくさんのおじいさんおばあさんたちが、

 

 

おもちゃの修理をしています。

 

 

その場でおもちゃを診察し、縫い付けてくれたり、ネジをはめてくれたり。

 

 

おじいさんは、

 

 

「壊れたものをなんでもゴミにして捨てたら、

 

 

地球がゴミだらけになってしまうからね。

 

 

地球がびょうきになるかもしれない。

 

 

地球のびょういんはないからね。」

 

 

 

 

思わず微笑んでしまうシーンでありました。

 

 

 

 

そして最後は兄妹もニコニコで幕を閉じるのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

息子よ、理解していただけただろうか。

 

 

 

 

 

 

きっと頭の中は消防車でいっぱいだろうけど、

 

 

 

私も夫も、読んでいてとても良い気分になれました。

 

 

 

翌日、自分では直せないほど糸がほつれてしまったお気に入りのブラウスを、

 

 

 

近所のお直し屋さんへ持って行きました。

 

 

 

それと、息子のこわれたおもちゃを直すために、

 

 

 

私の買い物リストに「アロンアルファ」が追加されたのでした。

 

 

 

 

 

紙芝居から大切なことを学ばせていただきました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Other BOOK
過去のブログ
MAIL MAGAZINE
メールマガジン

登録していただくと、
お得な情報や新作の情報を
いち早くお届けします。

登録 / 解除